電力販売事業


ご家庭でお使いのお客さまへ

ご利用の皆さまの選択しやすい、シンプルな料金メニューでご提案いたします
みなさまがご家庭や会社でお使いになられている電気を、電力会社の送電網を利用して、みなさまに提供出来るようになります。



法人でお使いのお客さまへ

はじめに、法人のお客さまで、特別高圧・高圧・低圧電力をご利用のお客さまから電力の販売を開始します。
今ある電力会社さまと同様に安定した電力をお届け致します。
 



新電力のおすすめ!!

電気料金がいまよりもお安くなる可能性があります

一般電力事業者と違い設備費や修繕費、人件費など高コストの分野を抑えることで安定的で安価なエネルギーを供給することができるのです
但し、お客さまの契約内容や電力利用状況により、必ず安くなるとは限りません。

もちろんシュミレーションで事前に試算いたします。
 

いままで通りの安定供給

新電力からの電気は、既存の一般電気事業者の送電網を使ってお客さまに届けられます。一般電気事業者の送電網を使用する際には、電力会社との間で接続供給契約を結びますので、万が一、新電力発電所が停止してもこの接続契約により、一般電気事業者が不足分を補てんするため、お客さまの建物が停電することはなく、電力の信頼性・品質に変わりはありません。
但し、送電網などトラブルなどがあった場合、従来と同じように一般電気事業者も電力の供給が出来ず、停電になります。
 


地域のみなさまへ くらしをつなぐエネルギーの供給をはじめます

2016年4月より法律の改正により電力全面自由化になり、ご家庭に向けた電力小売りが様々な業種でスタートいたしました。
西川燃料㈱では、従来から皆さまに供給をしておりましたLPガス、灯油、ガソリンなどの石油系燃料に加え、新たに電力をご提供いたします。
 

法人でお使いのお客さまへ

はじめに、法人のお客さまで、特別高圧・高圧・低圧電力をご利用のお客さまから電力の販売を開始します。
今ある電力会社さまと同様に安定した電力をお届け致します。

ご家庭でお使いのお客さまへ

ご利用の皆さまの選択しやすい、シンプルな料金メニューでご提案いたします
みなさまがご家庭や会社でお使いになられている電気を、電力会社の送電網を利用して、みなさまに提供出来るようになります。

 
《スケジュール》

  • 2016年  4月  特別高圧・高圧・低圧電力 販売スタート
  • 2016年  7月      家庭用電灯 予約受付開始(予定)
  • 2016年10月  家庭用電灯販売開始(予定)

 


電力の自由化とは

これまでの地域で固定された電力会社だけでなく、新電力会社など、いずれの電力会社からも電気が買えるようになることです。
電力自由化は、電圧や契約容量の大きな分野から段階に進められてきました。2000年の第一段自由化により、オフィスビルや大規模工場への電力が可能となり、徐々に自由化の範囲は拡大されてきました。そして、2016年4月から全面自由化により一般のご家庭にまで新電力事業者が電力を供給・販売できるようになります。
お客さまが、おうちで使う電力を自由に選べるようになりました。

すでに高圧・特別高圧は自由化がされており、いよいよ2016年4月から家庭用等低圧電力も自由化がはじまります。
お客さまが自由に電力をえらべる時代が到来しました。
我々もLPガス、石油等のエネルギーを中心にお客さまへエネルギーを供給させていただいておりましたが、それらに加え、高圧電力・特別高圧・低圧電力そして、ご家庭でお使いいただいています家庭用電灯の取扱い、販売を始めさせていただきます。


主な電力メニュー

アストモスでんき(家庭用電力)

ご家庭等で多くご利用になられていいるメニューです。(関西電力従量電灯A相当)

電灯または小型機器をご使用になるお客さまで、最大需要容量が6kVA未満のお客さま 

低圧電力   ご提供中です

50kW未満の飲食店、小規模店舗棟でお使いになられています電力をいいます。

商店、事務所、飲食店、工場等で3相200ボルトでご利用の大型エアコン、業務用冷蔵庫、ポンプ等の機器をご利用いただく場合のメニューです。(50kW未満のお客さま)

高圧電力   ご提供中です

中規模ビル、商業施設等でご使用になられています50kW以上の電力をいいます。

スーパー、事務所ビル、工場等でご利用のお客さまで6000V/50kW以上の機器をご利用のお客さま

 

特別高圧    ご提供中です

高層ビル、商業施設、工場、事務所ビル等でご利用のお客さまで20000V/2,000kW以上の機器をご利用のお客さま