ガスのご利用

LPガス供給事業

HOME | ガスのご利用 | LPガス料金について

LPガス料金について

当社の供給していますLPガスは・・・

当社がお客さま宅へ供給させていただくガスは、LPガス(C3H8)です。
1m3あたりの発熱量は、約100.46MJ/m3となります。

 


LPガス料金の仕組みについて

LPガス料金は、ガスの使用量とは関係なく一定額を毎月お支払いいただく「基本料金」と、ガスの使用量に応じて単価がかわる「従量料金」を合計した金額となっています。
従量料金は、毎月のガスのご使用量と「原料費調整単価」により変動いたします。

 


当社のガス料金に含まれるもの

基本料金

LPガスをお使いいただくための基本的な設備費用及び管理費用等

1.ガスメーターに関する費用
2.ガスメーター周辺の配管費用
3.LPガス容器の維持管理費用
4.LPガス調整器に関する費用
5.検針、集金等諸経費
6.保安に関する費用
7.ほか
 


従量料金

LPガスのご使用量に応じてお支払いいただく料金

1.LPガス原価
2.LPガス配送費等
3.ほか
 


原料費調整額

LPガスは、石油と同様に輸入に頼っています。その原料費は、中東地域のサウジアラビアなど産ガス国が決定するLPガス輸出価格、北米シェール由来のLPガス相場や為替の動き、輸入船燃料費など外部要因・経済情勢に応じて変動します。当社では、こうした経済・エネルギー情勢の変化や石油石炭税の改定、諸経費の変動を、LPガス料金に反映させて透明化するため、「原料費調整制度」を導入しています。
当社の原料費調整制度は、お客さまに安定的な価格で供給することを目的としておりますので、毎月調整を行わず大幅な変動、一定の変動幅をもって適時に原料費調整をいたします。
なお、調整を実施させていただく場合は当月検針までに書面をもってお客さまにお知らせさせて頂きます。

 


当社のLPガス料金制度

当社の一般家庭用ガス料金は「二部料金スライド制」を採用しております。

二部料金制度とは、「基本料金」と「従量料金」との合計で算出されるものです。
また、スライド制とは従量料金単価がガス使用量が増えるに従い、低減されていきます。

 

当社の選択ガス料金は「複数二部料金制」を採用しております。

複数二部料金制度とは、ガスの使用量に応じて複数の区分に分けられており、その区分ごとに「基本料金」と「従量料金」が設定されている制度です。
 


当社のLPガス料金の基本的な計算方法は、下記のとおりとなります。

 

 
 
 


地域別LPガス料金制度

LPガスの料金は、LPガス供給事業者各社の供給件数、規模や流通の違い、地域差等様々な要因により異なっているのが、実情です。
弊社では、お客さまが安心してご利用いただけるよう、お求めやすいガス料金での供給を目指し、日々努力致しております。

地域別LPガス価格の参照-石油情報センター(外部リンク)
 


当社の一般的なガス料金をご案内いたします

 


一般家庭用LPガス料金

一般家庭用戸建住宅向け料金


 
このガス料金は、当社の一般的なガス料金となります。
戸建住宅家庭用のこのガス料金は、各ご家庭にLPガス容器を設置させていただきガスをご利用いただいておりますお客さま向けです。
 

集合住宅家庭用LPガス料金

マンション・ハイツ等向け料金


 
集合住宅家庭用ガス料金は、マンション・アパート・ハイツ等の集合住宅用の代表的なガス料金となっております。
また、この料金表は集合住宅物件毎に、 給湯器等の貸与先及びメンテフリー先の集合住宅向けのガス料金となっております。
※給湯器等貸与先及びメンテフリー先集合住宅とは、オーナーさま等のご要望により、当該物件におけるガス給湯器等については、物件に供給しておりますガス事業者負担で設置した設備であり、当該物件にガスを供給する間については、無償にて修理・交換されることを要望された先に適用されるガス料金となります。
 

湯ったり料金

ガス温水式床暖房料金


 
この料金は、お客さまのご家庭で「ガス温水式床暖房」をご利用になられておりますお客さまが申し込みにより適用されるガス料金です。
 

湯ったりエコ発電料金

ガス・コジェネ料金


 
この料金は、家庭用ガスコジェネレーションシステム(エコウィル・エネファーム等)定格発電出力が5kW未満をご利用のお客さまで、お客さまが申し込みにより適用されるガス料金です。
 

LPガス割引プラン

とってもお得な割引プラン


 
より便利に、より経済的に快適な暮らし、安心な暮らしをお届けするため、お客さまのガス機器の利用状況に応じた割引プランをご提供いたします。
(弊社、ガス供給のお客さまにのみ適用されます。お得プランの適用には、お客さまからのお申し込みが必要です)