カーバッテリー

出光サービスステーション

HOME | 出光SS | カーバッテリー

カーバッテリーについて

バッテリーの役割

バッテリーはエンジンを始動するために必要な大電流をスターターに供給するという重要な役割を担っています。また、走行中であってもエンジンが低速回転時では、オルタネーター(発電機)からの電気の供給が少ないため、車内で使われる電気の一部は、バッテリーから補給されることになります。
 


バッテリーは消耗品です

バッテリーは家庭で使用している乾電池と異なり、オルタネーターから供給される電気を充電することで、継続して使用することができます。しかし、放電と充電を繰り返すうちに、徐々に能力は低下し、電池として機能しなくなってきます。
 


気をつけよう

ッテリーに電気が十分充電されていなかったり、バッテリー自体が弱っていると

突然エンジンがかからなくなる
走行中にもエンジンがストップしてしまう

どうすれば良いの?
 


トラブルを未然に防ぐバッテリー点検

バッテリートラブルの恐い所は、バッテリーの消耗具合が分かりにくく、突然やってくるということです。ただし、点検のポイントを押さえ、定期的な点検を行い、不良が発見されたら早目に交換することで、トラブルを回避することができます。

  • バッテリー液が濁っている。
  • 各セル間で電解液の減り方にバラツキがある。
  • バッテリー液の減りが早い。
  • バッテリーが変形している。(ふくらんでいる。)
  • バッテリーに白い粉が付着している。

 
その他思い当たる点はありませんか?

  • 2年以上バッテリーを交換していない。
  • エンジンがかかりにくい。
  • エンジン回転を上げるとライトが明るくなる。

出光のサービスステーションでは、バッテリー点検専用テスターや比重計でお客様のお車のバッテリーを正確に診断しております
お気軽にスタッフまでお声掛けください